今年の運用成績

せんせー
せんせー

ここでは今年の運用成績(2つの公開挑戦企画分は年末に集計するため、ここではメインの楽天証券のみ)、さらには直近3年間の年別の運用成績についても参考までに紹介しています。

まず、日本株式の保有額合計は以下です。

日本株式の保有額合計(2020年11月20日終了時点)

1,563,600円

 

せんせー
せんせー

では次に今年の運用成績について、2020年における売買損益と配当金、さらには現時点での含み損益をみていきます。最後の「計」はそれらを差し引きした額で、それを現時点における今年の運用成績としています。

2020年の売買損益(11月20日終了時点)

+696,372円
(利確1,311,843円-損切615,471円) ※小数点の切上げを行わずに計算した数値

2020年の配当金(11月20日終了時点)

+13,025円

2020年11月20日終了時点での含み損益(評価損益)

+321,198円

計(2020年の現時点における総合運用成績)

+709,397円

※総合運用成績について、含み益がある場合は、含み益は利益にあらずのため、当然加算はせず。一方、含み損がある場合は、保守的に計算するため、常に時価で損失として減算。

せんせー
せんせー

では、最後に参考までに直近3年間の運用成績を売買損益、配当金、利回りの三つの観点で紹介します。なお、利回りについては売買損益+配当金-年末時点での含み損(含み益の場合は加算せず)の合計額と年末時点での株式の保有額合計から計算しています。

売買損益配当金(税引後)利回り
2019
2018
2017
+346,030円
+102,228円
+179,562円
+8,433円
+9,236円
+7,053円
約22.0%
約10.4%
約17.3%

※2017年~2019年の売買差益のうち、6割がNISA枠、4割が特定口座です。

タイトルとURLをコピーしました