テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1):NO.0129「技術者派遣銘柄のヒップという銘柄を初購入 他(久しぶりにシンバイオ製薬を持ち越し)」

テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1) テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1)

皆さん、こんにちは。KOです。

本日ですが、技術者派遣銘柄のヒップという銘柄を初めて購入してみました。

ヒップを購入した理由は、後場にまたすぐに落ちてくることに期待をして、手放していた同じく技術者派遣銘柄のウイルテックが落ちてこなかったため、その代わりとなる銘柄として時価総額の軽いヒップを買ってみたという感じです。

正直、売上高がウイルテックのような右肩上がりではないため、ウイルテックのような期待感はないのですが、それでも先月発表された第1四半期の進捗率はいいですし、時価総額も本日の終値基準で30億円未満かつ株式発行済み数も少ないので、面白い銘柄の一つかなと思っています。

値動きがあまり良くない場合には、すぐに他の銘柄に乗り換える可能性もありますが、今後の展開に期待をしています。

あと、ここのところ、頻繁に売買しているシンバイオ製薬ですが、本日も再インし、含み益が1,500円を超えた時点で、そのまま手仕舞いしようか迷ったのですが、今回はデイトレードではなく、そのまま持ち越してみました。

シンバイオ製薬は、日足チャートを見ても分かるように、決算で大幅下落した後は、ヨコヨコの状態が続いていますが、その分エネルギーが溜まっているという見方もできるので、どこかでまた短期的にでも、大きく上昇する可能性もあるのではと思っています。

もちろん、逆に下放れしてしまうという可能性もありますが、もともとシンバイオ製薬は、ファーマフーズのように100株は残して長期で放置するつもりの銘柄であったことから、長い目で見守りたいという思いも常に持っており、本日はその思いが勝ったという感じです。

最後に昨日利確した高田工業所ですが、本日大きく上昇し、600円台後半で引けました。前にも書いた通り、先週末からまとまった買いが入っていたので、怪しいなとは思っていましたが、本日上げてきたかという感じです。

今回の上昇時に保有していなかったのは残念ではありますが、こういうことはよくあることですし、むしろ怪しいと思った通りに上昇した点は、今後の銘柄選びの際の再現性への参考(経験値)にもなるので、その点は良かったと思っています。

9月10日の売買損益

9月10日の売買損益は+3,450円でした。なお、当コーナーの運用成績は上部にもある「今年の運用成績」に掲載しています。

タイトルとURLをコピーしました