公開挑戦企画第1弾(4.7チャン)「NO.016 コラボス利確とシンバイオ製薬再イン」

公開挑戦企画第1弾(4.7チャン)

おとといの話ですが、429円で100株買っていたコラボスを451円で利確し、再び前に買っていたシンバイオ製薬を416円で100株再購入しました。この企画が始まってすぐの頃にも、シンバイオ製薬を中長期で保有するつもりと書いていたので、その原点に戻ってきたという感じです。

シンバイオ製薬は来年から黒字化を予定しており、もう、そのスタートの期まで5か月を切っている状況です。先日発表された決算では最終損益として約18億円の赤字を計上していますが、もともと今期の最終損益は48億円の赤字予想となっています。

単純に下半期も同じくらいの赤字で済めば、36億円程度の赤字で収まり、上方修正もあるかもしれません。とはいえ、もちろん赤字であることには変わりないですが、シンバイオ製薬は前号の四季報の表現を借りると、今期が「死の谷越え」であり、まさに今期が底になるはずです。

また、前々から2021年からの黒字化は株主とのお約束を公言しているので、私はその言葉を信じています。本当にその兆しが見えれば、バイオ株はあっという間に化けるのでそこに期待をしています。


【8月8日時点での47,000円の状況】
[日本株式保有額]41,000円(シンバイオ製薬100株)
[残金]8,738円
[含み損益]-700円
[売買損益]税引前:+3,660円 税引後:約+2,918円
[勝敗]21勝3敗 ※100株ごとにカウントし利確は1勝、損切は1敗

タイトルとURLをコピーしました