万物流転(株式日記)「第119通 EV銘柄渡り歩き(今年の目標達成) 他 」

万物流転(株式日記)

三桜工業を利確して昨日再インしていた三社電機製作所100株と、先日900円台で買い増ししていたアステリア100株を本日利確し、今年の年間目標であった売買差益+70万円に到達しました。

昨年の私の運用利回りが20%台であったことを考えると、元手140万円で売買差益+70万円という目標は、かなりハードルが高かったのですが、コロナショック以降は地合いが良かったこともあり、なんとか到達できました。

ただ、まだ今年は1ヶ月ほど残っており、今後どうなるかは分かりません。それでも、とりあえず目標に到達することができてホッとしています。

ちなみに三社電機製作所は、ストップ高が崩れたため、手堅く利確したのですが、その後、同じくパワー半導体銘柄のタカトリにインしました。ただ、午後2時以降の歩み値をみると、なんとなく個人しか売買していないような感じであったため、それも利確し、今度は大穴狙いで次世代パワー半導体用接合材料銘柄の前田製作所(買値444円)にインしてみました。ここも出来高は少ないのですが、今後注目を浴びる日が来ることに期待をしています。

あと、それらとは別に、証券口座に待機させていた資金でEV関連のアップルインターナショナルに一度インしたのですが、途中でnmsホールディングスのほうが、EV関連としては面白いかもと思うようになり、微損で手放し、nmsホールディングスを100株(買値277円)買いました。

本日はこのようにEV関連銘柄を渡り歩きしていたのですが、その他、先日も一度インしていたトレンダーズを674円で100株買いました。

トレンダーズは決算後にストップ安まで売られた銘柄ではあるのですが、業績は良かったですし、時価総額も50億円未満です。事業内容では、美容に特化した動画メディア「MimiTV」を展開しており、SNSのフォロワー数も年々伸びています。

さらに韓国コスメ「XOUL」の日本国内における独占販売権も取得しており、既にSNSを絡めて販売も行われています。若い世代のKPOP人気はかなりのものがあり、今年の10月下旬に株式会社アイ・エヌ・ジーが行った『2020年秋JKトレンド調査』でも、「今一番好きなアーティストは?」という問いに対し、1位BTS、2位BLACKPINK、3位TWICEとK-POPが上位を独占しています。K-POPをきっかけに韓国や韓国コスメに興味を持つことは自然の流れであると私は思っているので、そういった点でもこの会社の戦略は理に適っており、なかなか面白い存在になるのではと思っています。

最後に完全放置中のファーマフーズですが、ついに3,000円を突破しました。今後、どういう展開になるのか全く想像もできませんが、将来的に5,000円を超えるような日が来たら、500円台で200株保有しているうちの100株は、利確してもいいかもと思っています。

タイトルとURLをコピーしました