テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1):NO.0020「新光商事損切り(損失分は他の銘柄でカバー)」

テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1) テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1)

皆さん、こんにちは。自宅でネット株のKOです。

決算後の上昇に期待をして先週末に買っていた新光商事ですが、通期予想を超過して第3Qを通過したものの、業績修正がなかったこともあってか、プラスどころかマイナスで推移したため、損切りすることにしました^^;。

ただ、同じく先週末に買っていたケンウッド、藤倉コンポジット、クシム、アクモスが上昇したため、それらを利確した他、三菱自動車工業、リニカル、イマジカグループでデイトレードをして、新光商事の損失分はカバーしました。

新光商事はそのまま放置しておいても、半導体商社ということもあり、近いうちに買値まで戻る可能性もあったかもしれませんが、相場が不安定な状況の為、予想の動きと違った場合には、即損切りが今はベストかなと思い、今回は損切りをしました。

ちなみに本日は200株保有している日本ラッド(買値671円平均)とニチダイ(買値494.50円平均)の決算が引け後に出ましたが、共に微妙な内容でした。

ただ、日本ラッドは決算後の値動きが毎回よく分からない部分があり、今回もどう動くかはわかりません。一方のニチダイは第3Q単体でみた場合には、赤字幅はそれまでよりも縮小し、かつ決算短信にも第3Qのネットシェイプ事業の金型部門の受注高が前年と同水準まで回復していると書かれており、こういった点からも回復の兆しはみえつつありますが、赤字であることには変わりはないので、贔屓目にみても、数十円下落してもおかしくはないかなとみています。

今後、両銘柄ともどうするかは決めていませんが、場合によっては共に100株ずつ損切りもあるかなとは思っています。ただ、共に中長期的には期待しているため、仮に損切りした場合でもそれぞれ100株は残すつもりです。

本日の売買損益

本日は先にも書いたように、新光商事では損失を出しましたが、他の銘柄でカバーした結果、+2,400円となりました。

タイトルとURLをコピーしました