万物流転(株式日記)「第13通 ツバキ・ナカシマ利確」

万物流転(株式日記)

本日ですが、先月22日に646円(100株)で購入していたツバキ・ナカシマを1002円で利確しました。月足チャートでみると、まだ安値圏であり、上に行っても不思議ではないのですが、もともと私の中での目標株価が1000円であったのと、昨日一気に出来高が増え、さらに本日も勢いよく出来高が積み重なってきていたので、ここで手放すことにしました。

保有期間は短かったですが、この会社が手掛けるベアリングがどういうものかというのも簡単にではありますが、知ることが出来たので、そういった面でも満足しています。

さて、その代わりに買った銘柄ですが、最終的にテレワーク銘柄のセグエグループを選択しました。ちなみにそこにたどり着くまでには、青丹社、コニカミノルタを経由しました(笑)。

つまり、それだけ何を買おうか迷ったということですが、セグエグループを選択した理由は、ここ最近、北九州で市中感染が増え、また隣の韓国でも80人近い感染者が発生するなど、油断のできない状況であるため、第2波に備えるという意味も込めて、選択しました。

ただ、私自身、株を売買するのが好きなので、そこそこ利が乗れば、また別な銘柄に乗り換えることになるのかなと思っています。

今回の日記は短いですが、以上です。

タイトルとURLをコピーしました