万物流転(株式日記)「第35通 川崎重工業再イン」

万物流転(株式日記)

約10日ほど前に1,700円台で買って1,800円台で利確していた川崎重工業ですが、その後、どんどん下落し、3月のコロナショックに近い水準まで値を下げてきたので、1,491円で再度購入してみることにしました。

年初来安値が1,300円台なのと、ボーイング関連銘柄なので、さらに下落するリスクはありますが、月足チャートでは底値圏ですし、前にも書いた通り、ロボットなど、これからの時代にマッチした事業内容も展開しているので、やはり中長期でみた場合には買いではないかと判断し、買ってみました。

もちろん、株価がどうなるかは分かりませんが、しばらく保有しながら、上昇に期待をして待ってみようと思っています。

あと、ファーマフーズですが、本日も大きく下落したため、結局再び1,245円でナンピン作戦を行い、200株の平均取得価格は1,285円にまで下がりました。この取引により、先週末の夜間取引で1,300円で売却していた分についても、1,285円を基準に計算しなおされ、-443円の売買差損から一転して、売買差益として+約1,500円が計上されました。

ただ、本日は地合いが極めて良くなかったこともあり、終わる直前に少しだけ値を戻したものの、最終的には1,231円で引けました。

平均取得価格から50円以上、下回ってはしまいましたが、ファーマフーズはもともと値動きが激しいので、第二波の懸念で地合いが悪い中であっても、再び上昇してくれることに期待をしています。

タイトルとURLをコピーしました