万物流転(株式日記)「第60通 テリロジーから500円分のクオカードが来ました」

万物流転(株式日記)

先日の話ですが、以前保有していたテリロジーから500円分のクオカードが送られてきました。このクオカードは株主優待ではなく、6月に開催された株主総会の議決権を行使したことによるものです。

私からしてみると、まさに裏優待という感じではありますが、議決権を行使しただけでクオカードがもらえる会社は極めて少ないだけに、500円分だけでももらえるとやはり嬉しいものです。

おそらく昨年と同じであれば、来月にはこちらも以前保有していたバルクHDからも、同じように議決権を行使したことによるクオカードが送られてくると思います。

クオカードを集めているというわけではないですが、もともと物価調査で毎月1,000円以上のクオカードをもらっており、今年は旅行に行く機会もないため、クオカードも溜まりつつあります。

メルカリや金券ショップで売却する方法もありますが、来年以降、旅行に行き始めたら、また使うと思うので、そのままどんどん溜めるつもりでいます。

さて、新型コロナウイルスですが、隣国の韓国でも本日の感染者数が、3月以来となる1日270人を超え、ヨーロッパでも再び規制を強化するなど、若干不透明な状況になりつつあります。

韓国では来年上半期にはワクチンができるのではという報道が昨日されたほか、ロシアでも安全性には疑問はあるものの、第3相試験を開始前に承認するなど、前向きな動きも出ています。月日が進むにつれて、この類のニュースもさらに出てくるはずなので、春頃とは少し状況は違っていると思っていますが、これから秋冬へと向かうので、より状況の変化には注視しながら、その状況に応じて株も運用していこうと思っています。

タイトルとURLをコピーしました