万物流転(株式日記)「第57通 PTSでJACを100株(売値1,215円)利確」

万物流転(株式日記)

日付が変わったので昨日の話ですが、PTS(夜間取引)にて、JACを100株のみ1,215円で利確しました。正直、売れるとは思っていなかったのですが、PTSの取引が終わる5分前に売れました。実はちょうど同じタイミングでメルカリに出品したばかりの本も売れたので、一瞬何が売れたのか混乱しました(笑)。

なお、昨日は前々から書いていた通り、勝負と決めて300株保有していたJACの決算日でした。決算自体は売上高、営利、経常が昨年とほとんと変わらず、私が思っていた通りの展開になったのですが、最終損益に関しては私の中では想定外の減損処理が発生し、前年比で大幅減益となりました。正直、この減損処理がなければ、大幅上昇確定だったのですが、この減損処理の発生により、どう動くかが読めなくなりました。

一応、私としては悪材料出尽くし、自動車生産再開、コロナワクチンの登場(効果は不明ですが)、もうどれだけ感染者が増えても大規模なロックダウンや緊急事態制限はしない雰囲気などから、とりあえず2Qを最悪期として、あとは横横か回復を見越した値動きになるのかなと思いつつ、とりあえず1,215円で置いて様子をみることにしました。

1,130円で誰かが買っていたのはもちろん見てはいたのですが、やはり個人の売買であれば、そういう値動きになるだろうなと思い、とりあえず明日の大口の動きに期待するつもりでした。そうした中で1,215円で売れたのでちょっとびっくりしました。

もしかしたら、明日、それ以上に上昇することもあるかもしれませんが、とりあえず100株だけでも1,200円以上で売ることができたので、ホッとしています。明日もさらに100株手放すことになる可能性もありますが、最後の100株は大幅上昇した場合を除き、長期保有として放置してもいいかなと思っています。なお、戻ってきた資金ですが、現在の予定では決算で大きく下落したアドバンストメディアと無難に決算を通過した理経を検討しています。

もう100株売却した場合については、前に計画していた通り、SBI証券に資金を移して、短期売買に挑戦するのもありかなと思っています。

あと、昨日はJACだけでなく、エスーユーエスとアステリアの決算もありました。エスユーエスは時価総額が41億円にしてはまずまずの決算だと思っています。もちろん、市場はそのように判断するかは不明ですが、このまま放置するつもりです。アステリアに関しては見事な黒字決算でした。PTSもいい感じで反応していましたが、ここもそのまま放置予定です。

タイトルとURLをコピーしました