万物流転(株式日記)「第68通 アステリア一部利確 他」

万物流転(株式日記)

本日ですが、以前にフロンテオやテクノスジャパンのように上昇したらあっという間と書いて、買い増ししていたアステリアを100株利確しました。なお、100株利確した理由は、アステリアに期待が持てなくなったということではなく、上昇のスピードが速かったからです。

前にも書いたようにもともと4桁の株であり、先日の決算は第1Qとして、利益面に関しては上場来最高の業績だったので、今でも元の4桁に戻ってもなんら不思議ではないと思っています。ただ、ほとんど調整しないで上昇している感じで、いつ急落してもおかしくないとも思っているので、決算後に買い増しした分に関しては手堅く利確しました。

残りの100株は、ファーマフーズやアドバンストメディアのように思い入れのある銘柄の一つなので、そのまま放置するつもりです。

また、その他にも昨日買ったばかりのナレッジスイート、8月21日に買っていた丸文も利確しました。ナレッジスイートは、朝からマザーズ指数の推移が良くなく、リスク回避のために利確したのですが、たいした影響を受けず、私が売った772円が今日の底値でした(笑)。なお、その代わりに、おととい740円(100株)で利確したセキュアヴェイルを、前回買った時とほぼ同じ719円(100株)で再インしました。セキュアヴェイルは長らく見てきた銘柄なので、まだ癖が分かっていないナレッジスイートよりも安心して保有ができます。だいたいこの辺で買っておけば、地合いとともにまた数十円は戻すと思っているので、また上昇したら利確しようと思っています。

あと、エスユーエスも結果的にデイトレードとなりましたが、薄利で利確しました。また、昨日デイトレードとなったエムケイシステムを873円(100株)で再インしました。私の中では利確したアステリアの代わりに4桁を目指す銘柄として買いましたが、エムケイシステムは昨日も書いた通り、コロナショック以降も何度も1,000円を超えていますし、年高も2,024円なので、この辺で買っておけば、また4桁に戻ることもあるのでは思っています。下値リスクもチャートで見る限り、それほどないと見ています。急騰しているアステリアでドキドキしながら4桁を目指すよりも、心穏やかに4桁を目指せるのではないかと思っています(笑)。

さて、本日のトレードで直近の連勝も26まで伸びました。意識すると損切りがしづらくなるのですが、無駄な損切りは当然する必要もないので、負担にならない程度に意識して伸ばせればと思っています。あと、今月の売買損益ですが、まだ数日あるため暫定ではありますが、+12.8万円という状況です。4月に記録した+15.4万円は厳しいですが、6月の+13万円は手の届くところに来ているので、あと2営業日で損切りすることなく、数千円分を積み上げ、6月を超えられればと思っています。

タイトルとURLをコピーしました