万物流転(株式日記)「第90通 KDDIを10分も経たないうちに損切り^^:;」

万物流転(株式日記)

本日ですが、寄りでインしたKDDIを10分も経たないうちに損切りし、久しぶりに一日のトータルの損益でマイナスを計上しました^^:;。

KDDIは昨日までは全く購入する予定もなかったのですが、周知の通り、NTTドコモがNTTの完全子会社化する報道が流れ、NTTドコモは寄りの気配からストップ高状態となっていました。そういったことから、もしかしたらKDDIにも何かあるかもという安易な考えが生まれ、さらには配当権利落ち後で買いやすい状況だったこともあり、ちょっとインしてみたのですが、逆に携帯料金値下げの思惑がより強まったようで、さらに下落しました。

やはり時価総額や株価が大きい株は、下が広いこともあり、どこまで落ちるかが分からないため、塩漬けのリスクを回避するためにも損切りという選択をしました。一応、コニカミノルタを昨夜のPTSで利確していたほか、アドバンストメディアをデイトレード、さらにはほぼ利益がないに等しいですが、リコーを利確したこともあり、金額では-3,748円の損失で済みましたが、今後はもう少し慎重に売買しようと思っています。

さて、昨日書いたように、着々と証券口座に待機させる現金を増やす戦略をとっており、さらに昨日から約8万円を増やしました。ただ、そうした中でオンコセラピー・サイエンスを100株だけ159円で追加しました。もちろん、ノーベル賞へ向けてですが、もし、ノーベル賞前にもう一波来なかったとしても、200株ぐらいならたいしたリスクでもないのでいいかなと思って追加しています。

ちなみに本日は、再びIT関連が強いという感じで、私が監視している銘柄もほとんど上昇していました。こういった上昇をみると、今現金を待機させる戦略は、利益を得られるチャンスを逃しているという見方もできるかもしれませんが、下落時こそが資産を増やせる最大のチャンスであると思っていますし、ちょうど大統領選挙という大きなイベントがあるので、今は徹底してこの戦略を貫くつもりです。

もちろん、トランプ大統領のことなので大統領選挙に向けて株高に持っていくということもあるかもしれませんが、そうなった時には上昇した分、その後に大きく下落するという可能性も出てくるので、また状況に合わせて戦略を練り直せばいいかなと思っています。

タイトルとURLをコピーしました