万物流転(株式日記)「第86通 理経とバルクホールディングスを利確 他」

万物流転(株式日記)

本日ですが、それぞれ200株保有していた理経とバルクホールディングスが大きく上昇したため、全て利確したほか、ヴィスコ・テクノロジーズも川崎重工業を買うために、一旦利確しました。

理経とバルクホールディングスが大きく上昇した理由は、共に明確な材料が出たわけではないのですが、理経は電子戦部隊&デジタル庁関連、バルクホールディングスはサイバーセキュリティ&ブロードバンドタワー関連&デジタル庁関連銘柄として上昇したと理解しています。

共に時価総額が小さく、理経はいつもと違う感じの値動きで、大した上髭もつけずに引けたようなので、まだ上昇する可能性もありますが、20%以上の利益は取れたので、満足しています。

今年はまだアメリカの大統領選挙も控えていますし、また買い戻せるチャンスはあるだろうと見ています。仮にそうならなくても銘柄はたくさんあるので、その時は別の銘柄を探そうと思っています。

ヴィスコ・テクノロジーズに関しては、今でも面白いと思っていますが、相性のよい川崎重工業が1,470円台(買値1474.8円)まで下がってきたので、一度入れ替えることにしました。川崎重工業は業績が赤字で厳しい状況ですが、それでも1,400円~1,600円ぐらいの間でボックスで動いている感じなので、再び1,500円を超える動きに期待をしています。

さて、放置中のファーマフーズですが、連日上昇を続けており、本日も上場来高値を更新し、1,821円で引けました。時価総額でも500億円を突破しましたが、前にも書いたようにいずれは北の達人の時価総額は超えていくだろうと思っているので、もう少しゆったりとした上昇でもいいのですが、息の長い上昇相場を形成してくれることに期待をしています。

あと、ソリトンシステムズも連日上昇を続けており、実はここも上場来高値を更新中です。ソリトンシステムズも前に書いたように非常にポテンシャルが高い銘柄だと思っており、ようやく私が期待していた展開になっているという感じです。ちなみにアセンテック並みに上昇する可能性があると書いていたセグエグループも本日1.500円を突破しました。保有していないのは残念ではありますが、どこまで上昇していくのか見届けたいと思っています。

最後にFXですが、朝起きたらロスカットが発動したようで、全てなくなっていました(笑)。結局、1.5万円の損失とはなりましたが、ポイントサイト経由で登録しており、あと3.5万円を入金すれば4千円分のポイントはもらえるので、それで損失の一部を相殺しようと思っています。また、その他にも1取引すれば数千円もらえたり、入金すれば3万円もらえるような自己アフィリエイトにも同じ時期に登録しているので、今回の損失は全てそれらでカバーする見込みとなっています。

でも、FXまでやると常に相場を気にしなければならず、非常に疲れるので、これでよかったのかなとも思っています。先日も書いた通り、FXがどういうものか勉強になりましたし、一応FXでも資産を増やせる可能性があることは分かったので、またいつの日か、挑戦しようと思っています。

タイトルとURLをコピーしました