万物流転(株式日記)「第130通 高田工業所らを利確(三菱自動車追加)」

万物流転(株式日記)

水素関連銘柄として保有していた高田工業所ですが、昨日の夜のPTSが終わる直前に一旦、利確することにしました。

利確した理由は、先月の決算短信(https://www.takada.co.jp/docs/news2011052dfygqydy.pdf)のp.9に偶発債務が二つ記載されていることに気が付きました。そこには共に「本件が業績に与える影響額については、現時点で合理的に見積もることが困難な状況であります。(一部抜粋)」とあり、先行きが不透明であったため、ここで手放すことにしました。

もちろん、そのような懸念を無視して上昇していくという可能性もありますが、一つの銘柄にこだわる必要はないので、ここは無難にいきました。なお、高田工業所を手放したことに伴い、水素関連銘柄が手薄となったため、今はニチダイに加え、気休め程度にNFKホールディングスを300株ほど保有しています。NFKホールディングスは、業績が微妙ではありますが、以前の水素相場では300円前後まで上がった記憶があるので、一応期待をしています。

あと、本日は私は保有していませんでしたが、防衛銘柄が一斉に上昇し、地合いも微妙な感じであったことから、中長期で保有する予定だった住友電工や前田製作所など、複数の銘柄を利確したほか、エディアや鈴木、キーウェアなど、一部の銘柄をデイトレードしました。ただ、最初からデイトレードをしようと思ったわけではなく、急落などが来た場合に備え、証券口座に資金を残しておいた方が無難かなと思うようになり、手仕舞いをしたという感じです。

その一方で三菱自動車に関しては300株追加し、これでSBI証券で保有している100株も合わせ、計1,000株となりました。三菱自動車は既に株価が下落した状態なので、そこまで下値リスクがないだろうと思っている他、中長期で住友電工100株を保有して1250円から1500円を狙うよりも、三菱自動車300株で200円から280円を狙った方が、資金も半分で済むのでいいかもしれないと思うようになりました。

もともと私の場合は、少ない資金でいかに稼ぐかというスタイルなので、今後三菱自動車が復活し、とりあえず最低300円ぐらいまでは、上昇してくれることに期待をしています。

以下は今回の売買差益一覧です。

タイトルとURLをコピーしました