配当利回り3%以上の銘柄限定投資(フェーズ1):NO.0008「ウイルテックを利確して日本国土開発らを購入(3月22日夜のPTSでの話)」

配当利回り3%以上の銘柄限定投資(フェーズ1) 配当利回り3%以上の銘柄限定投資(フェーズ1)

皆さん、こんにちは。自宅でネット株のKOです。

3月22日夜のPTSでの話ですが、3月10日に919円で100株買っていたウイルテックが短期間で上昇したため、1,151円で利確をしました。

もちろん、まだ昨年の上場時の株価まで届いてはいないので、さらに上昇していく可能性もあります。ただ、前回の投稿でも「急騰した場合には利確をする場合もあり」と書いていた通り、急騰とまではいえないかもしれませんが、短期間でかなり上昇したため、そのシナリオ通りに利確をしたという感じです。

さて、その代わりにですが、新たに共にPBR1倍以下で配当利回りも3%を超えている日本国土開発100株(買値627円)、京葉銀行100株(買値506円)を購入しました。

日本国土開発は建築関連の銘柄ですが、今期の業績予想に対するPERは8.38倍であり、業績相場になった際にも対応ができるだろうと思っているのと、震災の復興銘柄でもあることから、万が一、地震が起きた時にもヘッジになるであろうと思い、購入しました。

京葉銀行に関しては、銀行株ブームが終焉してしまうと厳しいですが、株価は月足チャートでみても分かるように、未だにコロナショック前の水準に戻っていません。その一方で業績に関しては、既に第3Qの時点で経常利益は通期予想を大きく上回っています。そのため、今後は取立不能や取立遅延などがない限り、業績を上方修正してくる可能性もあります。

銀行株なので、仮に上方修正してもそれほどインパクトはないかもしれませんが、今後の展開に期待をしています。

当コーナーの現在の運用成績

2021年1月11日からスタートしている当コーナーの現在の成績(3月23日終了時点)ですが、税引き前の売買差益は+50,425円、含み益が+19,000円という状況で、元手17万円約22.8万円へ順調に拡大しています。

※下記は当コーナーにおける現在の保有資産状況です。

タイトルとURLをコピーしました