テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1):NO.0056「シンバイオ製薬再インもストップ安! 他(東京ラヂエーターは利確)」

テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1) テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1)

皆さん、こんにちは。自宅でネット株のKOです。

本日ですが、相場全体が大きく下げる中、私の持ち株も含み益が9万ほど減少する全面安となり、デイトレード後に再インしたシンバイオ製薬100株(取得価額1,543円)にいたっては、ストップ安で引けました^^;。

買った銘柄がストップ安になるのは久しぶりではありますが、シンバイオ製薬に関しては、もともと中長期で放置するつもりの銘柄でもあったので、特に心配はしていません。

一応、今後については、前にジャンピングキャッチした時と同様に、さらに大きく下げるようであれば、出来るだけ値幅を広くとって1回限りのナンピンを行い、取得価額を下げながら、また利益が出るところまで持っていきつつ、中長期で付き合っていくつもりです。

さて、3月18日に当コーナーのNO.0052「東京ラヂエーター、ひろぎん、京葉銀行を初購入 他」にて書いていた東京ラヂエーターですが、予想していた展開通り、後から上方修正を出してきたため、それに伴い、昨日のPTSと本日の前場で利確をしました。

ただ、本日手放した分に関しては、本当は中長期で放置するつもりでいたのですが、地合いの悪さに気持ちが揺さぶられ、本日の始値よりも安い位置で手放してしまいました。午後に株価を確認したところ、一時期600円を超えていたようで、随分と安売りをしてしまいましたが、まだまだコロナショック前の株価に全くといっていいほど戻っていないことから、またタイミングがあえば中長期目的で保有しようかなと思っています。あとは、本日の値動きが今後も続くようであれば、デイトレードも出来そうなので、今後も監視を続けていきます。

なお、東京ラヂエーター以外にも、同じように後から上方修正を出してくる可能性のある銘柄はいくつかあるので、今週中にそれらの銘柄で上方修正が出なければ、週末にでも当サイトで有料級情報として、いくつかの銘柄を紹介しようかなと検討しています。

本日の売買損益と当コーナーの現在の運用成績

本日は全ての取引で売買差益を計上し、+12,467円となりました。2021年1月2日からスタートしている当コーナーの現在の成績(3月24日後場終了時点)は、税引き前の売買差益は+411,505円、含み益が+122,218円という状況で、元手175万円は税引き後で約224万円となっています。

タイトルとURLをコピーしました