テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1):NO.0058「株主優待目的でシードをつなぎ売り(クロス取引)」

テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1) テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1)

皆さん、こんにちは。自宅でネット株のKOです。

本日ですが、新たに優待狙いでつなぎ売りできる銘柄がないかを昨晩チェックしていたところ、100株以上で優待ポイント1000ポイントがもらえるシードという銘柄が見つかったため、さっそく朝の寄付きでクロス取引を行い、つなぎ売りをしました。

優待を得るために掛かる費用は、配当金の税金分(約244円)と貸株料の5日分(約39円)を合わせた計約285円ですが、同社のHP(Cコース(名産品) | 株主優待 | 株主・投資家情報 | コンタクトレンズのシード「SEED」)をみると、1,000ポイントでも麺類、海苔、お菓子などから選択することができ、500円から1,000円ぐらいの価値はありそうな感じだったので、つなぎ売りを決行しました。

まだ気が早いかもしれませんが、今年も優待のメニューが変わらないのであれば、「九州めん自慢4食」か「福島白桃ミルフィーユ」あたりが良いかなと思っています^^。

その他、本日は新たに第3Qの時点で既に通期の業績予想を超過しているJVCケンウッドを100株(223.5円)購入しましたが、昨日のオリックスと今回のシードのつなぎ売り、さらには信用証拠金(30万)で、計60万以上の資金が拘束され、買付余力も2万円しかない状況であることから、本日はデイトレードもしませんでした。おそらく来週の月曜日も権利確定日の為、取引はほとんとせず、その次の日から、本格的に取引を再開することになるかなと思っています。

タイトルとURLをコピーしました