テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1):NO.0100「大泉製作所とユニプレスを微益で利確後に再イン」

テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1) テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1)

皆さん、こんにちは。KOです。

本日ですが、昨日購入したと書いていた大泉製作所とユニプレスを午前中に一旦利確した後に、再び午後に入りなおしました。

その理由としては、6月中旬はFOMCをはじめ、株価が動く可能性のあるイベントが続くことから、一旦利確ができるようであれば微益でも利確をし、また下がればインして平均取得価額を下げながら利益を得るという戦法をとっているためです。

もちろん、利確後にそのまま下がらず上昇していく可能性もありますが、一部の銘柄を除き、基本的には一つの銘柄にこだわらず、数百の銘柄を監視しているため、仮に上昇していった場合には、他の監視銘柄を狙うというような気軽な考え方で売買をしています。

なお、本日はトヨタ自動車が、半導体不足により宮城と岩手の工場を一時停止するというニュースもあり、そのニュースの影響なのか、自動車関連銘柄である大泉製作所やユニプレスも後場には下げましたが、明日以降も利確ができるようであれば、一旦微益でも利確をし、また下げれば再イン、下げなければ他の監視銘柄にインという感じで売買していく方針でいます。

本日の売買損益

本日は全ての取引で売買差益を計上(本日で直近81連勝)し、+8,271円でした。なお、当コーナーの運用成績は上部にもある「今年の運用成績」に掲載しています。

タイトルとURLをコピーしました