テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1):NO.0101「今年もテリロジーは議決権行使で500円のクオカードプレゼント 他」

テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1) テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1)

皆さん、こんにちは。KOです。

本日、テリロジーから定時株主総会招集の通知が送られてきましたが、その招集通知には、議決権を行使した全ての株主にクオカード500円を郵送する旨の記載があり、今年も昨年同様にクオカードがもらえることとなりました。

ちなみに私はこの裏優待ともいえるクオカードに期待をして3月末に保有をしていたので、その期待通りの展開となり、ホッとしています^^;。

現在、テリロジーは保有していませんが、単にセキュリティ関連としてだけでなく、多言語映像サービスが成田空港や羽田空港など、多くの空港に採用されているほか、昨年6月に子会社化した株式会社IGLOOOは、インバウンド観光促進を軸とした活動を行っていることから、アフターコロナ後の訪日インバウンド銘柄の一つとしても監視をしているので、今後チャンスがあれば、再び購入する可能性もあるかなと思っています。

さて、話が変わり、昨日買い直したと書いていた大泉製作所とユニプレスですが、大泉製作所は昨日同様、一旦利確をした後、大引けで再び100株買い直し、利益を得つつ、さらに平均取得価額を下げました。

一方のユニプレスも一旦利確後に再び買値以下まで下落してきましたが、こちらは買い戻しはせず、監視をしていたアルプスアルパインが下落してきたため、アルプスアルパインに再インすることにしました。

アルプスアルパインも早ければ明日利確する可能性もありますが、利確後は本日と同じように、他の監視銘柄と天秤にかけながら、利益が得られそうな銘柄に乗り換えて、微益でも利益をどんどん積み重ねていければいいかなと思っています。

本日の売買損益

本日は全ての取引で売買差益を計上(本日で直近88連勝)し、+2,565円でした。なお、当コーナーの運用成績は上部にもある「今年の運用成績」に掲載しています。

タイトルとURLをコピーしました