テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1):NO.0112「厳しい相場環境が続く中でエコモットらに再イン」

テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1) テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1)

皆さん、こんにちは。KOです。

ちょうど1週間ぶりの投稿ですが、実は今週は仕事で多忙だったこともあり、特に週の前半はほとんど取引をしなかったのと、使用しているパソコンが先週末にブルーバック画面になるなど、調子が良くなかったことから、投稿を控えていました。

ちなみにパソコンに関しては、ブルーバック画面は復旧したものの、動作が鈍いため、結局買い替えることにし、本日新しいパソコンが届いたという状況です。

さて、今週はなかなか厳しい相場環境だったこともあり、先週購入した銘柄や買い増しした銘柄も見事に含み損となり、トータルでも約3.3万円の含み損で今週を終えました。

ただ、もともと銘柄を選ぶ際は、中長期視点で買ってはいるので、そのまま放置し、回復を待ちたいと思っています。

なお、そうした中で本日は、久しぶりにエコモットを818円で100株、エスユーエスを452円で100株購入しました。

エコモットはこれまで一度も損切りしたことがない相性の良い銘柄の一つですが、時々ニュースが出て、大きく上昇することがあるので、そういった一発にも期待をして購入してみました。場合によってはすぐに手放して他の銘柄に乗り換えるという可能性もありますが、今後の展開に期待をしています。

一方、人材派遣関連のエスユーエスは、これまで何度も売買している銘柄の一つですが、売上高は右肩上がりですし、IT系の人材不足という時代背景にもマッチしており、中長期的で見た場合には面白い銘柄になる可能性があるのではと常に監視をしていました。

直近では400円台後半まで上昇していたようですが、時価総額も小さいので、エコモット同様、今後の展開に期待をしています。

その他、本日はユニプレスをはじめ、複数の銘柄でデイトレードをしました。そのまま持ち越そうか迷った銘柄もありましたが、相場展開が読みづらい状況だったのと、先週買った共英製鋼らが含み損の状況の為、現金とのバランスも考慮し、無理はせずに手仕舞いました。

今後も難しい相場環境が続く可能性もあるので、共英製鋼など直近購入して含み損になっている銘柄は、買値に戻った際には200株から100株にするなど、あまり無理はせずに、今年の夏相場を乗り切れればと思っています。

今週の売買損益

本日の売買損益は+3,080円で、未アップであった7月5日~8日の売買損益は+2,100円でした。なお、当コーナーの運用成績は上部にもある「今年の運用成績」に掲載しています。

本日の売買損益
7月5日~8日の売買損益
タイトルとURLをコピーしました