テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1):NO.0116「ユニプレスから株主優待が到着 他(来週以降は鉄鋼関連株に注目)」

テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1) テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1)

皆さん、こんにちは。KOです。

本日ですが、今月6日に申し込みをしていたユニプレスから、さっそく株主優待が到着しました。

ユニプレスの株主優待はポイント制(付与されるポイント数は保有年数や持ち株数によって異なる)で、私は100株&1年未満ということもあり、付与されたポイントは1,000ポイントでした。

ちなみに1,000ポイントで選べる商品の中には1,000円分のクオカードなどもありましたが、同居している親の希望により、「コーヒー&紅茶 アソートギフト」を選択しました。おそらく、数の問題もあり、私はクッキーしか食べないと思いますが、楽しみたいと思っています。

さて、今週も仕事が多忙だったのと、私が住んでいる北海道も猛暑となり、夏バテ気味(クーラーもなし^^;)であったため、投稿をしていませんでしたが、放置中のファーマフーズが久しぶりにストップ高になるなど、持ち株全体では大きく評価額が変動していましたが、売買損益に関しては、月曜日にクシムを損出ししたこともあり、久しぶりに一週間でマイナスを計上しました。

正直、クシムはそのまま損切りしてもいいかなとも思ったのですが、損出ししたことにより、平均取得価額も500円台まで下がったので、もう少し様子をみようかなと思っています。

来週以降に関しては、いよいよ決算相場に突入していきますが、本日、東京製鐵が大幅な上方修正付きの決算が発表されたこともあり、鉄鋼関連は注目かなと思っています。

特にここのところ下落していた「共英製鋼」や「大阪製鐵」あたりは面白いかなと思っています。ただ、需給の面でいえば、大阪製鐵は信用買い残が多い状況なので、信用売り残が多い共英製鋼のほうが、仮に上方修正が出た場合には、踏み上げによる上昇も期待ができるのではないかなと期待をしています。

もちろん、東京製鐵の決算が良かったからといって、他の鉄鋼関連銘柄も同じように業績が良いとはいえませんが、200株保有している共英製鋼をはじめ、今後の鉄鋼関連株の動向に注目をしています。

今週の売買損益

今週の売買損益は-7,656円でした。なお、当コーナーの運用成績は上部にもある「今年の運用成績」に掲載しています。

本日の売買損益

タイトルとURLをコピーしました