テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1):NO.0123「相性がよくなかったクシムを一旦売却 他(カイカは後場まで待てず…^^;)」

テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1) テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1)

皆さん、こんにちは。KOです。

本日ですが、昨日のフィスコの上方修正により、フィスコ関連銘柄が上昇したのに伴い、これまで一部を損切り&損出しするなど相性が良くなかったクシムも大きく上昇ししたため、私設PTSにてストップ高よりも23円ほどど高い478円で一旦手放すことにしました。

クシムは時価総額も小さい銘柄なので、まだまだ上昇する可能性もあり、どうしようか迷ったのですが、先月、増資のニュースで大きく下落し、損出し後の取得価額をも大きく下回る状況が続いていたので、一旦手放して様子をみることにしました。

今後も監視は続けるので、また下がるようであれば再度購入する可能性もありますが、そのまま上昇していった場合には、他にもたくさん銘柄はあるので、こだわらずに別の銘柄を購入するつもりです。

ちなみに同じくフィスコ銘柄のカイカも、昨日の夜のPTSから何度か細かく売買し、最後に100株だけを持ち越し、フィスコのストップ高の張り付きの流れで、カイカにも資金が流れるという展開に期待をしていたのですが、前場での売り圧力が強く、フィスコがストップ高で張り付いているにも関わらず、なかなか上昇しなかったため、後場の上昇まで待てずに前場のうちに手放してしまいました^^;。

一応、カイカも同じく監視は続けるので、デイトレードも含め、今後も売買する機会はあるかなと思っていますが、時価総額は決して小さくはないので、売買する場合は慎重にするつもりです。

その他、二日前に監視していると書いていたコラントッテをデイトレードした他、同じく二日前に購入していたと書いていたセグエグループは一旦利確しました。セグエグループは一旦利確後、再度買値以下の812円で買い注文を出していたのですが、あと一歩届かず、そのまま値を戻し、上昇してしまいました。

また、下落してきた場合には買うと思いますが、こちらもそのまま上昇していった場合には、追いかけることはせず、他の監視している銘柄を購入するつもりです。

9月1日の売買損益

9月1日の売買損益は+3,261円でした。なお、当コーナーの運用成績は上部にもある「今年の運用成績」に掲載しています。

タイトルとURLをコピーしました