ゆったりFX投資(フェーズ1):NO.0010「2021年3月第1週の取引の振り返りと今後の方針(ドル円)」

ゆったりFX投資(フェーズ1) ゆったりFX投資(フェーズ1)

皆さん、こんにちは。自宅でネット株のKOです。

簡単にではありますが、直近の取引履歴と共に2021年3月第1週の取引を振り返り、その後に今後の方針について書きたいと思います。

今週の取引履歴

この取引履歴は3つある口座のうちの「GEMFOREX」のものです。3つの口座ともに今年初めてとなる損切りを行ったほか、前回の投稿で予告していたように元手を増やしました。なお、毎回書いている通り、下記に表示されている時間は日本時間ではないため、実際に取引している時間ではありません。

今週は円安が急速に加速し、非常に厳しい状況となり、元手を増やしたものの、さすがに104円台の売りポジションはかなり厳しいと判断し、損切りを決行しました。

保有口座 その1「XMTrading」

XM Tradingは、2020年11月に口座を開設し、自己資金10,000円を投下して運用している口座です。2021年2月27日の残高は16,709円でしたが、2021年3月6日現在では、3月1日に投下した自己資金10,000円と損切り分—3,781円を合わせ、22,928円となっています。

保有口座 その2「GEMFOREX」

GEMFOREXは、2020年9月に口座を開設し、自己資金30,000円を投下している口座です。2021年2月27日の残高は13,151円でしたが、2021年3月6日現在では、3月5日深夜に追加した自己資金5,000円と今週の損切り分—6,320円を合わせて、11,831円となっています。

保有口座 その3「Bigboss」

Bigbossは、2021年1月に口座を開設し、自己資金5,000円を投下している口座です。2021年2月27日現在の残高は1,777円でしたが、2021年3月6日現在では、3月3日に追加した自己資金5,000円と今週の損切り分—3,921円を合わせて、2,856円となっています。

今後の方針

先週の投稿にて「108円台ぐらいまで円安が進んでしまうと、先月開設したBigbossに関しては、証拠金が足りずに退場になる可能性も出てくるため、元手の残りの枠である5千円(現在、元手3万円と書きながらも実際には2.5万円で運用しているため)を追加することも検討しています。」と書いていましたが、あっという間に108円台にまで円安が進んでしまいました。

現在は3口座ともに前回の投稿でも予告していたように、資金を追加し、結局損切りも決行したため、さらに円安が進んでも退場にはなりませんが、さすがに106円台には一旦、落ちるだろうとは思っているので、昨日インした108円台の売りポジションは106円台に落ちるまで、待つつもりです。

あとは、ここ数ヶ月間、通用していた手法が急なトレンド転換には対応が難しいことが判明したため、今回の経験を踏まえ、改良を加えるつもりです。最小ロットで運用するという方針はそのままですが、元手を最大10万円まで増やし、100円から120円ぐらいまでの変動があっても耐えられるようにし、その中でゆっくりと売買しようかと考えています。

元手を50,000円(まだ残り5,000円の枠あり)に増やしたばかりではありますが、200万円(海外株も含む)以上で運用している株と比較すると、非常に少額ですし、だいたい半年ほど運用してFXがどういう感じなのかも分かったので、元手を10万円まで増額し、10万円ぐらいの株を買ったと思って運用してもいいのではないかなと思っています。


タイトルとURLをコピーしました