テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1):NO.0121「9月株主優待銘柄のアドバンスクリエイトに初イン 他(日機装、セグエも購入。コラントッテは監視)」

テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1) テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1)

皆さん、こんにちは。KOです。

本日ですが、株主優待を得るためにつなぎ売りをしていたUSEN-NEXTを現渡しし、その解放された資金にて新たにアドバンスクリエイト(初イン)、日機装(初イン)、セグエグループ(過去にも何度か売買)をそれぞれ100株購入しました。

その一方で、直近で再インしていたフタバ産業、アエリアを利確した他、寄付で買っていたNFKホールディングスも当コーナーとは別の口座でも購入したため、微益で手放しました。

本当は前場で医療機器関連の銘柄をチェックしていた際に見つけたコラントッテという銘柄も、販売戦略や業績などからポテンシャルがありそうに感じ、後場にインしようかかなり迷ったのですが、迷っているうちにいきなり上昇し始めたため、今回は見送りました。

コラントッテの商品である磁気ネックレスのリピート性という点で考えた場合には、耐久性がありそうな分、逆に継続的に安定して売り上げを伸ばせるかはなんとも微妙ではありますが、オリンピックメダリストやオールスターに出るような野球選手も使用していることから、新たに有名選手とアドバイザリー契約を結んだり、SNSなどで話題になった場合には一時的にでも大きく売り上げを伸ばす可能性はあるかなとも感じています。また、楽天やアマゾンの口コミの評価もかなり高く、肩こりをはじめとする健康をターゲットにしている点も、今の時代にマッチしていると思っているので、今後も監視は続けていくつもりです。

さて、今回新たに買ったアドバンスクリエイトに関しては、2017年以降の月足チャートでみると、だいたい中間という感じであり、決して割安とはいえないですが、業績は順調に伸びている他、来月の株主優待&配当を目的とした上昇も期待できるため、初めて買ってみました。

ちなみに優待の内容は2,500円分のカタログギフト(フリージア)で、その中身も見てみたところ、結構種類も豊富でした。本日の終値は978円ですが、その優待に加えて中間配当も1株15円であることを考えれば、優待を含めた利回りは1,500円(中間配当)+2,500円(優待)=4,000円で4%を超えるので、かなりいいのではと思っています。

ただ、今年の3月に同じようにカタログギフトを狙って買いのみでインしたひろぎんが、その後に下落して1万円を超える損切をしたという経験があるため、今回はその経験を踏まえ、権利日前にある程度上昇した場合には、つなぎ売りを入れて利益をストックし、配当は買いと売りで相殺し、売買差益(当然ながら上昇した場合のみ)+優待を得ようかなと考えています。

日機装とセグエグループについては、共に直近の決算後に大きく下落していますが、日機装に関しては、確かに下方修正や税金追徴などの悪材料は出ているものの、売上高は大きく伸びる予想になっていますし、2013年以降の月足チャートでみると、安値圏に近いところに位置している他、新型コロナにも効果があるという報道があった深紫外線関連でもあるので、今後に期待をしています。

セグエグループもさらに下に深堀するというリスクはありますが、先日の中間決算も利益面での進捗率は良くなかった一方、売上高は前年比で17.1%増と伸びてはいますし、デジタル庁とともに今後のテーマになる可能性があるセキュリティ関連でもあるので今後の展開に期待をしています。

8月30日の売買損益

8月30日の売買損益は+2,830円でした。なお、当コーナーの運用成績は上部にもある「今年の運用成績」に掲載しています。

タイトルとURLをコピーしました