テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1):NO.0127「アルトナーの決算から技術者派遣銘柄は要注目か 他(日機装に再イン)」

テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1) テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1)

皆さん、こんにちは。KOです。

私は保有していませんが、本日16時に技術者派遣銘柄・アルトナーの中間決算発表があり、その中身はコロナ禍でも増収増益+通期の業績も上方修正するという内容でした。

同社の「業績予想の修正、剰余金の配当(中間配当)及び期末配当予想の修正に関するお知らせ」によると、当初の予想に対して、稼働人員、技術者単価、労働工数が順調に推移しているなどの理由から上方修正をしたようですが、当然ながら同じように技術者派遣を行っている銘柄も、今後要注目かなと思っています。

一応、私自身は技術者派遣銘柄としてウイルテックを保有していますが、他にも技術者派遣銘柄は多数監視しているので、タイミングが合えば、他の技術者派遣銘柄を追加で購入してもいいかなと思っています。

さて、本日行った取引については、シンバイオ製薬を1,126円イン→1,131円アウト、1,144円イン→1,147円アウト、セグエグループを814円イン→819円アウト、鈴木を880円イン→885円アウト、879円イン→883円アウトといったように軽くデイトレードをしたほか、タイトルでも書いている通り、日機装に再インしました。

日機装は先日、中長期で見たいため、「配当利回り3%以上の銘柄限定投資(フェーズ1)」で運用しているSBI証券の口座で買い直したと書いていましたが、シンバイオ製薬をそのSBI証券の口座にて、中長期保有も視野に入れて買うことにしたため、SBI証券側で保有していた日機装は利確をし、当コーナーで買い直すことにしました。

当コーナーはすぐに手放すことが多いため、いつまで保有するかは分かりませんが、以前にも書いた通り、1,000円ぐらいまで戻っても不思議ではないと思っているので、今後の展開に期待をしています。

9月8日の売買損益

9月8日の売買損益は+2,200円でした。なお、当コーナーの運用成績は上部にもある「今年の運用成績」に掲載しています。

タイトルとURLをコピーしました