万物流転(株式日記)「第4通 地合いと共に持ち株が大幅上昇」

万物流転(株式日記)

本日ですが、決算が思ったほど伸びず、大幅に下落したアドバンストメディアを除き、経済活動再開の期待などから、地合いが良好だったこともあり、持ち株が5%近く上昇し、-約7.9万円あった含み損が一気に-約1.2万円まで改善しました。

ちなみにアドバンストメディアに関しては、株を始めた2013年4月から保有している銘柄であり、かつ在宅スタッフとしても登録している会社なので、おそらく10倍とかあるいはその逆に完全に見込みがなくなった場合を除き、ずっと応援の意味でも持ち続けるつもりです。そのため、本当に完全な放置状態です(笑)。

さて、これでコロナ前の好調だった時まで完全に戻りましたが、気になるのがちょこちょこと世界で第2波らしき報道がある点です。

また、本来5月中旬頃は大きく売られることもあるセールインメイの時期であり、特にヘッジファンドの45日ルールから5月14日~16日あたりは毎年警戒をしています。今回はその前に大幅に下落していることもあり、通常とは違う動きになるのかもしれませんが、株を始めたばかりの2013年5月15日・16日は新興株が大暴落し、今でもその記憶が残っているため、私は常に警戒するようにしています。

あと、前回書いたオリックスですが、本日1300円を突破しました。ただ、あまり決算前に上昇すると、その期待に応える決算や株主還元の方針を示さなければならず、それに応えられなかった場合は、当然売られてしまうので、決算前に派手な上昇はしないでほしいというのが本音です^^:;

 

 

タイトルとURLをコピーしました