万物流転(株式日記)「第19通 コーセルを初購入 他」

万物流転(株式日記)

本日ですが、エコモット、楽天、PALTEKを手放し、その代わりに前にも保有していたことがある半導体装置&EV関連の鈴木100株(買値787円)、スイッチング電源&半導体関連銘柄のコーセルという会社の株を100株(買値947円)初めて購入してみました。

手放したエコモットについては、検温カメラや5G、IOT関連で期待して買ってはいたものの、少し高い値で買っていたので、常に買値よりも下回って推移していました。ただ、本日の上昇で久しぶりに買値を上回ったので、一度脱出することにしました。おそらく、また下げれば買うつもりではいます。

楽天については、買う前から既にコロナショック以前の状態以上にまで株価が戻っていたこともあり、どんどんと4桁を突き進む強さも感じられなかったため、一旦、損切りして他の銘柄に資金を回すことにしました。

PALTEKについては、実は先週の金曜日にも一旦利確し、再度PTSで拾って本日もわずかながらに利確したのですが、売却したあとにIRが出て、600円近くまで上昇していました。もう少し我慢していればというところではありましたが、これは日常茶飯事なので気にはしていません。こちらもまた安くなれば買おうかなと思っています。

購入した鈴木とコーセルに関しては共に5G関連でもあるので期待をしていますが、日経平均やマザーズ指数など、株価指数も既にコロナ前の状態に戻っており、さらには私の持ち株の含み益も今年最高の状況にあり、もはや割安感もないので、今後は急落を警戒しながらこまめに利益確定をして、保有していくことになるのかなと思っています。

タイトルとURLをコピーしました