テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1):NO.0050「久しぶりにダイハツディーゼルを購入」

テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1) テーマ株×成長株×小型株投資(フェーズ1)

皆さん、こんにちは。自宅でネット株のKOです。

本日ですが、昨日色々と利確はしたものの、もう少しリスクをとってもいいかなと思い、下落に備えて待機させていた資金の一部を再出動させ、昨日一旦利確していた新東工業100株(買値798円)、NFKホールディングス100株(買値133円)を再購入したほか、昨年のコロナショック後に何度か売買していたダイハツディーゼル100株(買値546円)、さらには田辺工業100株(買値904円)を前場で購入しました。

その一方で三社電機製作所、キョウデンを利確し、結果的にではありますが、微益ながら日本国土開発でデイトレードをしました。

ダイハツディーゼルを購入した理由

ダイハツディーゼルを購入した理由は、連日、景気敏感株である海運系の銘柄が上昇していることから、船舶用エンジンを扱う同社も既に上昇はしているものの、コロナショック前の水準まで株価が戻っていないことから、まだ上昇する余地はあると判断して購入しました。

通期の業績予想は営業利益、経常利益、当期純利益すべてが0円となってはいますが、1月下旬に発表された第3Qの決算では、営業利益と経常利益は黒字となっています。

もちろん、どうなるかは分かりませんが、前期では第4Qで大きく利益を伸ばしていることから、今期もコロナ下の影響はありながらも、多少なりとも利益を出せている可能性も考えられ、もしかしたら、上方修正をどこかで出してくる可能性もあるのではと期待をしています。

あと田辺工業に関しては、完全にバリュー株であり、さらなるバリュー株への資金流入への期待と、今月末は配当と株主優待のクオカードがもらえる権利月でもあるので、その点にも期待をして買ってみました。

本日の売買損益

本日は全ての取引で売買差益を計上し、+1,465円となりました。

タイトルとURLをコピーしました